井の頭公園

どんなファンタジーの中で戦いますか?四次元機関舎

アートマーケッツ】2014.07.09

四次元機関舎

1. 井の頭公園でお店を出そうと思った理由は?
元々路上での絵の販売をしていて、良いところだなと思ってはじめました。

2. 出展して何年になりますか?
マーケッツの最初から。
四次元機関舎 BOOTH SHOP

3. お勧めグッズと自信のあるポイントは?
ポストカード150円が一番手にとっていただいていますが、
大きめのポスターサイズが、やはりオススメです。迫力が違います。


4. お客様へのメッセージなどありましたら...
年に数回の出展率ですが、運良く(?)見かけましたら、是非ご覧になって下さいませ。

5. これから出店する人へのアドバイスなどありましたら...
ギャラリー等ではできない、
森の中での木漏れ日に、作品たちが照らされる素晴らしい展示空間です。

四次元機関舎

どんなファンタジーの中で、活躍しようかな?
役割(ロール)は、戦士、魔導士、あるいは僧侶?

四次元機関舎

四次元機関舎

この先が、いよいよ勝負だ!

四次元機関舎

彼女は味方なのか?あるいは?

四次元機関舎

pagetop