20161015.jpg
井の頭公園によく行っている人には、
「えっ!500円もとるの!」
と、最初は思いましたが、
「井の頭自然文化園」入園料込みです。
井の頭公園になじみのない人々には
重宝なんでしょうか。
たとえば、
高尾山現地集合、
会費500円とかあったら行くかな?
行かない。
ある程度知っているので、
べつに案内してもらわなくても
構わないから。
また、「現地集合」って、
ある程度なじみがなければ
行けないと思いませんか?
で、なじみがあれば、
余程の内容でなければ
案内されなくてもいいかなと
思って行かないです。
ところで、
JR吉祥寺駅集合ではなく、
JR武蔵境駅集合なんですね。
どうしてなんでしょうか?
ガイドコース案内には、
JR吉祥寺駅から始まっています?
(記事より)
井の頭公園にはクヌギ、ケヤキ、コナラ、サクラ、モミジなど多くの樹木があり、秋には木々の紅葉や池面に映し出される風景をお楽しみいただけます。
約600本のモミジが朱に染まる風景、武蔵野の面影を残す御殿山の自然林の色づき、井の頭弁財天と池と紅葉の風景などをご案内し井の頭の歴史にも触れるコースです。
■開催日:2016年11月27日(日)
■募集定員:30名(先着順)
■参加費:500円
■集合場所・時間:JR武蔵境駅 中央口 改札前 9時50分集合(解散予定12時)
■募集締切:2016年11月26日(土)

ガイドコース

JR吉祥寺駅~井の頭恩賜公園~井の頭池(七井橋)~神田川起点~野口雨情歌謡碑~お茶の水~井の頭自然文化園(分園)~(弁天橋)~井の頭弁財天~御殿山遺跡~井の頭自然文化園(本園)~JR吉祥寺駅
2017年11月26日(日)も、すでにキャンセル待ち
http://musashino-kanko.com/musashino-event/20171126koyo/
お申込・お問合せ:武蔵野市観光機構
TEL:0422-23-5900 /FAX 0422-23-5901
メール:kanko_office@musashino-kanko.com

おすすめの記事