吉祥寺だけが住みたい街ですか?
「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」
そう思いません。

私は吉祥寺駅ビル「アトレ」出口から
1分弱のマンションに、
自分のデザイン事務所を
25年間ほど借りていました。
確かに井の頭公園まで5分、
飲み屋も多く、住みやすかったです。
しかし、
とりたてて「住みたい街No.1」と
感じたことはありませんでした。
ただ、20代の頃から飲む場所が
吉祥寺だったので、
そのまま事務所を借りていただけでした。


その延長で、
吉祥寺を離れる3年ほど前から
「井の頭公園」ブログを始めました。
ほとんど毎日「井の頭公園」に行っていました。
また、昼休みには「吉祥寺」の街を散歩。
そうした中「井の頭公園」は別ですが、
吉祥寺はなんか雑然とした感じがあります。
若者には良いかもしれませんが、
年を取るにつれて、
ゆったりした、また落ち着いた
雰囲気の方がいいな〜と思っています。
でも、嫌いではありません。
25年もいたのですから、第2の故郷です。
(記事より)
『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』に
登場する客たちが引越しを考えた、
あるいはせざるを得なくなった
きっかけはさまざまだ。
男と別れたから、
仕事を辞めたから、
自分が信じてきた生き方に疑問が生じたから...
毎エピソード、街を眺める客越しに、
その眼前に広がる風景を描いた
見開きページが登場する。
ここに、「引越し」をきっかけに、
新たな一歩を踏み出す
彼女たちの決意の瞬間が捉えられている。
住みたい街No.1 吉祥寺に宣戦布告『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20151126/E1448469464854.html

おすすめの記事